<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
市県民税

随分と朝夕がめっきりと涼しくなり

気持ちのいい季節がやってきましたねぇ。

 

このまま冷暖房のいらない気候がずぅっと続けばいいのに

って 誰もが思うのではないかしら。

 

来週にはまた電気使用量の検針票が郵便受けに投げ込まれる。

 

あの灼熱の太陽を浴びていた真夏日をやっと越えた

9月の日々、使用量がどのくらいに落ち着いて減っているか少しは楽しみ。

 

 

そんな 気分に浸っていたのに・・・。 

 

先日 郵便受けに入っていたのは「督促状」(´;ω;`)ウッ…

 

5月末を以って退職した私

 

もちろん市県民税が特別徴収から普通徴収に変わることくらいガッテン承知の助だ。

で、8月くらいから その徴収がかわったよぉ〜自分で払いにいってねぇ〜

みたいな納付書がなかなかこないなぁ〜って 思ってた。

 

11年前に前職を辞めた時にも しばぁらくして 残額を1期で納めるように納付書が届いたので

また ゆっくりとまとめて1期でってくるんだろうなぁ〜とも 思ってた。

 

そしたらよ

そぉしたらよぉ〜

納付書じゃなく督促状がくるじゃぁない!

なんでやねんっ!

 

ってことで

3連休が明けるのを待って 市役所までのこのこ出向いてきました。

 

まぁ 思ってた通りの返答が返ってきましたけどね。

 

「この督促状が行ったということは 納付書を発行しているってことです。」

 

そりゃそうでしょうけど、

でもね 私の手元には届いていないのさ 信じておくれ。

 

 

めんどくさいので 

「郵便受けから風でも吹いて飛んで行ったのでしょう。」と言って

納付書を再発行してもらい督促料金100円足して払って帰ってきました。

 

 

あぁ・・・

 

秋風とともに 私の諭吉君がさよならして去っていきました。

 

 

 

 

 

 

| つれづれ | comments(0) | -
コメント
コメントする