<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
車窓

今日は先日のソフトコンタクトレンズ装着1週間後検診に長崎まで。

 

台風の影響もあるのかお天気も悪いので

JRに乗って一人 列車に揺られてきました。

 

先日 劇団四季観劇の帰路も同じ列車で帰ってきたのだけれども

今日は午前中から出かけたので列車の窓から見る景色は様々で

 

普段 自動車を運転しながら通っている国道からの眺めに比べると

目線が少し上で そしてかなり遠くまで見れて

まるで観光客のように じぃ〜って 窓の外を見つめてきました。

 

たぶん 長崎までの往路は長椅子に座っての眺めだったので

対面側の席の人は私の目つきが怖かったかも(笑)

 

で もう一つ 今日気づいたこと。

 

途中で すっごくながぁ〜いトンネルがあって

先日は夜だったので 全く気付かなかったけど

とにかく 私の心の中ではめちゃくちゃ長くて

このまま どっか違うところにでるんじゃね?って

不安になって・・・

 

そしたらさ トンネルの中で急に

「信号待ちのため一時停車します」みたいアナウンスがあって

 

('Д')。。。エッ

 

しばぁらく待っていたら 対面より反対方向の列車が通り過ぎて

そういうことかぁ〜と ひとりうなずき。

 

それから ちゃんと長崎駅まで行きましたがね。

 

もちろん 気になって 

帰りの列車の中で ググって調べました。

 

このトンネル 長崎本線の中で一番長いトンネルで

6,173mもあるって 

九州の在来線の中でも1番長いって、

そりゃ長く感じるはずよね〜

 

調べたついでにカキカキするけど

 

だいたい長崎本線って 全体的に単線なんだけど
各駅には急行列車等すれ違うために複線となってるらしく

先の長いトンネルの半ば 3.7kmの地点でもすれ違いができるように

複線になっており、そのために信号場が設置してあるんだと。

 

ほっほぉ〜って 思ったけど

やはり 真っ暗なトンネルの中で 停まって待っているってのは

ほんの少しの蛍光灯だけが見えてるだけなので

 

怖いし苦手だ

 

 

 

そんな 列車の車窓感想でした。

 

 

 

 

 

 

| つれづれ | comments(0) | -
コメント
コメントする