<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
気になる

昨日今日と 娘の講習会参加にドライバーとして付き合っている私


今 待ち時間を呑気に過ごしているのだが

近くの椅子に70代くらいのおじさまが何かの用件が済んだ後だと思うが座られた。


そして

『ん〜いかんな だめじゃった

ん〜もっと頑張らんばいかん

ん〜もっと勉強せんばいかん』と


悔しそうに何度も何度も声に出して呟かれた。



一人 呑気に本を読んでいた私の心は

(おじちゃん 何があったん?

何がどうして駄目だったん?

そんなに一生懸命何をしてきたの?)って


もう そのおじさまの呟きに取り込まれて

本の内容なんか頭に入ってこない。


そのおじさま


何度も呟いた揚げ句に

『ん〜 無理じゃな』って


一言 呟いて席を立って帰っていかれました。



おぉ〜っい!

気になるやないかぃっ!


悔しい思いを私に植えつけて

彼は去りました。




本に戻ろう。


| つれづれ | comments(0) | -
コメント
コメントする