<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
オーデュボンの祈り

伊坂幸太郎氏のデビュー作といわれている

『オーデュボンの祈り』

 

オーデュボンの祈り (新潮文庫) [ 伊坂幸太郎 ]

価格:766円
(2019/1/21 15:10時点)
感想(154件)

 

実はこれは 昨年12月半ばからちょこちょこ読み始めたのだが

なかなかゆっくり腰を据えて読む時間を作れなかったので

3分の1くらいの頁で栞が ずっと暇を持て余していた

 

そんな本を 昨日 熱発して昼間寝はまっていたものだから

夜中時間があることあること(笑)

 

んで 

読了したのだが 

 

ここ数冊か ほのぼの系を読んでいた私

 

久しぶりに なんだかドクドク

ドキドキではなく ドクドク

 

基本的には 案山子がしゃべるっていうファンタジーのようなのに

いろんな殺伐とした内容が含まれていて

 

あぁ〜怖かった

 

ドクドクドクドク

 

面白いけど怖かった

 

でも よくできているミステリー

 

 

あぁ〜 眠れなかったよ・・・

 

 

 

 

 

| 読書 | comments(0) | -
コメント
コメントする