<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
きょうのできごと、十年後

これも、図書館で借りてきた2冊のうちの1冊。

 

柴崎友香さんの「きょうのできごと、十年後」

 

きょうのできごと、十年後 [ 柴崎友香 ]

価格:1,540円
(2019/10/15 10:32時点)
感想(0件)

 

借りてきたあとに、作家さんの代表作をみたら

「きょうのできごと」という前作があったことに気づいたけれど

 

 

でもいいやって感じで読み始めた。

 

 

結果、前作読んでなくても普通に1冊として読める内容だった。

 

ただ、読み手の捉え方の違いで

読了後の気持ちが・・・。

 

それぞれの登場人物の細やか感情の描写はあるものの

結局何だったのだろう?と思ってしまうと消化不良ぽく本を閉じることになる。

人物のその時その時点での描写や言葉のやり取りだけを普通に受け止める分にはいいかもしれない。

 

そんな感じの1冊。

 

 

| 読書 | comments(0) | -
コメント
コメントする