<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
おっそい ごあいさつ

とっくのとうに

新年あけまして おめでとうございました。

 

気づいたら今日はもう21日!

 

本当は ずっと気づいていた・・・今年まだブログカキカキしていないよな。って(笑)

 

そう 一度不真面目になると

とことんとん 不真面目を続ける性格で

 

年の初めっから こんななんてダメダメだって

解っているけどね

 

まぁ 頑張るときには頑張るから

気が向いたら 覗きにきてね(* ´艸`)

 

 

お正月は あちこちからの帰省客が大賑わいだった我が家

年末に二人目の孫誕生もあって

お正月から あんなことこんなことお正月行事の中で産婦人科へ毎日通ったりと

あっという間に過ぎ去って、帰省客も日々帰って行って

 

なんとなく 落ち着き始めたのが先週くらい

 

世の中のインフルエンザ流行におびえて予防接種受けに行ったのも2日前

そして いつものパソコン今年開いたのが2日前(笑)

そんでもって 熱発して寝込んでいたのが1日前

 

あっはっは

 

今日は元気さ!

 

今年最初のブログアップに全力疾走中!(ほんとか?)

 

とりあえず 

こんなきままなぶぅたろうですが

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

追記というかご報告

昨年秋に受けていた一番容易いと言われている国家資格試験の合格証書が

先日やっと ちゃんと 届きましたぁ 内心 安心

 

 

 

 

 

| つれづれ | comments(0) | -
年の瀬に

今年も 今日でおしまい。

 

そんな年の瀬に、やっと二人目の孫が産まれてきた。

 

予定日は19日だったが、周りのみんなで、そして娘本人も

予定日より1週間くらいは早く産まれるかもね〜って

信じて疑わなかった二人目のお産。

 

そんな雰囲気の中で 4日ごろ 軽い陣痛がきた娘

一晩 入院したあと落ち着いてしまって・・・

 

そんな雰囲気の中で まわりもドキドキの毎日で・・・

 

ちょっとの娘の体調の変化に まわりはフワフワで・・・

 

そんなこんなしていたら

あっという間に 予定日の19日を過ぎてしまい

気づいたら クリスマスも一緒に過ごしてしまい

 

一番のびっくりが クリスマス過ぎたころに

娘本人がインフルエンザにかかってしまって高熱を出し

まわりは もう アタフタアタフタ・・・

 

そして・・・

 

非情な母親の私は

そんな娘を置いて 27日にはドリカムのコンサートへ出かけてしまった。

 

もちろん 娘本人が病床の中から「おかあさん いっていいよ…」って

かぼそい声で言うんだもの。

(フツウ コノタイミングデハ イカナイトオモウ)

 

でもね

ドリカムライブは最高だったのよ。

来年はワンダーランド♪

 

 

帰り着いたころにはインフル熱も落ち着いてくれてて

ホッとしたけどね。

 

 

そぉして なかなか産まれてこなかった赤ちゃんも

インフルエンザに勝利し

今年最後の今日、元気に姿を見せてくれた。

 

 

よかった よかった

 

今年最後の1日に 新しい命と出会えてよかった。

 

また 来年も新しい何かに出会えますよう

そして 今までのいろんなものとも 仲良くできますように。

 

 

 

| つれづれ | comments(1) | -
年賀状

やっと 今日郵便局へ投函できた年賀状

 

まぁ ここ10年間の中では一番早い投函だったのではないかしら。

 

毎年のことだけど、年賀状への取り掛かりとなる最初の一歩はそれなりに早いのである。

 

それを済ませると私の中で安心感がどぉんと出来てしまって

大抵そのまま年末すれすれまで、ハガキを寝かせてしまうのさ。

 

一応、心と頭の中では充分に解っている、早く取り掛からないと痛い目に遭うってことを。

 

 

そんなに解っていながら毎年、暮れも押し迫り仕事納めも終わってから性懲りもなく痛い目に遭っている。(マゾか?)

 

 

で、

今年は私に仕事納めってのはない。

しかし 例年のごとく 一歩だけは済んでいたが寝かせてた。

そんなある日

「年賀状書いた?」と メッセージが飛んできた。

 

ぎゃっ・・・。

 

 

ということで 26日から追い込みましたのさ。

 

昨日は、ほら…ドリカムコンサートってのがあったから(これは追ってブログる予定…たぶん)

今日のお昼から最終チェックを経て無事投函完了。

 

 

ちなみに・・・

 

最初の一歩…来年の干支に関するイラストをどうするか考えてA4コピー用紙にイラストを描く

    それをスキャンで取り込み、ハガキに印刷(縦横2パターン)

 

遅い2歩目…イラストだけ印刷されたハガキに文面を手書きしていく。(これが意外に飽きるので何パターンも書いてしまって自分の首を絞める)

 

続いて3歩目…宛先面をなるべく郵便屋さんが読みやすいように気持ち丁寧に書く。(一番真面目な顔をしている瞬間)

 

追い打ちの4歩目…宛先を確認しながらペンで少しずつ文面に書き足す。

 

ゴール間近の5歩目…自分の小さな落款と住所氏名印を裏と表とともに押していく。

 

ゴール…郵便局へニヤニヤしながら安堵とともに走る。

 

これが毎年、私の年賀状作りの流れである・・・って ちょいとブログの文面増やしたかったので書いちゃった(笑)

 

 

みんなもたぶん似たようなものだと思うけど

昨今 年賀状のやり取りは減少しているのも

いろんな意味で なんとなく解る気もする。

 

でも

普段 会わない方に送るのも

普段から仲良しな人に送るのも

両方いいなと思っている。

 

最近読んだ本の影響もあるのかもしれないけれど

手紙っていいよね。

 

 

さて 今年もあと3日だねぇ。

 

 

 

 

 

| つれづれ | comments(0) | -
大根 Part2

ずいぶんと久しぶりのブログ。

 

ほったらかしにしていたら、

 

20日くらい前に蒔いた 大根の種もなんとか双葉程度に成長してくれた。

 

ブログのほったらかしとどう関係があるのか?って

 

まぁ 何にも関係ないけれど。

 

 

大根成長過程をネットで以前調べたら、種まきから4〜5日で芽が出ると載っていたのだが

毎朝、お洗濯の後に畑を覗いても

雨が降る日に傘をさして畑を覗いても

12月4日に蒔いた遅すぎた大根の種はなかなか出てこなかったのさ。

 

それでも、なんとか2週間を過ぎたあたりからポツポツと

種の中でも優等生が芽を出してき始めた。

 

実は、土を何度も耕した後

物置に置いていた冬蒔き(秋蒔きが正解)用の大根の種を探しに行ったら見当たらず

春蒔き用の種だけが残っていたので、仕方なくそれを蒔いたのである。実に強硬な性格だ。

 

それでも、耕した畑の畝には足らなくて

結局、午後から近くのホームセンターへ出向き

すぐに追いかけて秋蒔き用の大根を蒔いたのである。

 

そこまでして蒔いた大根が、一向に芽を出さないので

先に書いたように、畑の畝は毎日毎日私の目に見つめられる状態だった。

 

まぁ 私の中で確信したものは

「やはり 蒔き時っていうのは守らなければならない」

ということ。

 

こんなん2ヶ月近くも遅い時期に蒔かれた大根もたまったもんじゃない。

 

そのくせ 毎日鬼のような怖い目で「でろぉ〜でろぉ〜」って呪文をかけられるから

ほんと 大根も大変な思いで芽を出したに違いない。

 

今日は蒔いたすべての種が 元気よく双葉になって畝の上で並んでる。

 

 

それを見たので、やっとブログ更新となった次第である。

 

 

ね・・・ブログのほったらかしと大根

微妙に関係してたのだ。

 

 

 

| つれづれ | comments(0) | -
膝裏体操

膝裏体操って知ってるかい?

 

 

実は私も今日初めて知ったのである。

 

腰を痛めたことを、おしゃべりな私は周知活動を行っていた。(うそです…)

 

そぉしたらね、博学の知人が本日一報をくれたのさ。

「膝裏体操ってしってるね?」って。

 

知人が言うには、最近テレビで放送されていたのを偶然観たらしく

当人も半信半疑でその膝裏体操ってのをやったら不思議だったと。

 

で 私にもどうかなと思い連絡してくれたそうだ。

 

 

そりゃ 早速ググらねばっ!

 

 

なんと 昨日(12月14日)に放送された『金スマ』で紹介されたばかりだったのね。

すぐに出てきたのだが、私が最初に開いたページがココ

なかなか おもしろく そして解り易かった。

 

もちろん すぐにやってみた。

 

 

ホント 不思議なのだ。

 

あんなに今朝も起き抜けから自分の腰回りがカチコチに固まって動くたびにギシギシ言ってるような痛みを伴っていたのに、膝裏体操を1通り終えたあとには、腰の周りが ふわぁっとした感じになったのだ。

もちろん、腰痛がすべてなかったかのごとくにはならないのだが、あきらかに違う。

 

何が違うのだろうかと、ボケた頭をひねって考えてみた。

 

私の場合は、脚の裏側を伸ばすことで一緒に腰の筋肉もひっぱられ

伸縮運動に繋がり、それが効して血流も一気に流れ固まっていた腰回りのすべてが柔和になったのだ。

 

と いかにも えらそうな ことを並べてみた(笑)

 

こんなことを書いていると自己暗示のようにさらに効き目が出てきそうな気がするのだ。(* ´艸`)クスクス

 

 

なんだか 腰痛とサヨナラする日が早く来そう♪

 

 

 

| つれづれ | comments(0) | -
過信の罠

先の日曜日

 

お昼前に ちょいと重いものを持ってしまった。

 

お昼過ぎに ちょいと・・・ではなく かなりの痛みが走る。

 

そう 腰に、背中に痛みが悲しいくらいに走る。

 

やってしまったか?

 

これが 俗にいうギックリ腰?

 

めちゃくちゃ痛いんだけど・・・(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

母が持っているコルセットを借りて翌日を耐え忍んだ。

 

一向に痛みがとれない。

 

ギックリ腰って こんなん痛いの?

どのくらい我慢すれば治るのぉ〜( ノД`)

 

って 叫びに近い呟きをこぼしながら

 

まさか 骨やっちゃってる?という不安がよぎり

 

火曜日には自分の自然治癒力に限界を感じて整形外科へ。

 

 

朝一は混むだろうと勝手な予測を立てて10時半に出向いたら

診察に呼ばれたのが13時40分という 腰痛持ちの体にはかなりの過酷な待ち時間だった。

 

まぁ 文庫本1冊持って行ってたからよかったけど。

 

 

結果 レントゲン撮って骨密度まで計測して・・・

 

「圧迫骨折しているかもしれませんねぇ、MRI 撮ったら確実に解りますけどね。」

 

とのことで 水曜日にMRI撮りに。

 

再結果

 

「よかったですね〜 骨折はしていませんでした。骨は大丈夫ですし骨粗鬆症もまだ大丈夫です。」

 

では この痛みは?

 

「関節炎からくる痛みでしょう。あまり重たいものとか持たないようにしましょう。」

ですって。

 

私にはよく解らないんだけど、これってギックリ腰のこと?

 

まぁ 結果 骨折はしていなかったのだが

金曜日の今日も 痛みはなかなか取れず

仕方ないので(?)ブログにでも備忘録として残そうかとカキカキ。

 

 

みなさまも 重いものには要注意。

そして 自分の力量加減も過信注意。

 

 

| つれづれ | comments(0) | -
ポケモン

今日は孫が通う保育園でお遊戯会観劇へ

 

歌に合奏にリズムダンスと桃太郎劇

 

2歳児クラス(2〜3歳)でも3種類の演目に出る。

 

保育園の先生たちのご指導は相当大変だろうなぁと思うが

昨年に比べると本当に児童たちは

ものの1年でビックリするくらいの成長がわかって感動すら覚えてしまう。

 

お遊戯会が終わると園児たちは先生たちに「おみやげ」として

お菓子や絵本やらいろいろと入った袋を頂いてくる。

そりゃぁ もう 孫は喜んでテンションノリノリ♪

 

 

で そのお土産の一つに DVDが1枚入っていた。

 

『ポケモンDVD』だった。

 

そのDVDを 夕方になって再生してみたら・・・。

 

ポケモンにでてくるモンスターの歌がさまざまはいっている。

私はそれをお夕飯の支度をしながら 遠目で観ていた。

 

そしたらさ、そぉしたらさ

「コイキングのうた」というのが、もう私を引き付けてくれるのよ。

 

その昔・・・といっても1年程前だと思うが

巷でポケモンGO!が流行っていた頃、ご多分に漏れず私もスマホのブルブルにワクワクしていた日々があった。

そんなワクワクの中で コイキングが出ると心なしか…というかあからさまに(なんだ またコイキングか…)と毎回思ったのだが、それを めっちゃ思い出すような歌なのだ。

どうか ポケモンGO!をやったことがある方は 「コイキングのうた」

をYouTubeで 画像とともに聴いてほしい。

 

なんとも シュールな歌なのだ。

そして なんとなく、かなぁ〜り昔の「黒猫のタンゴ」という曲まで背景に浮かんでしまう曲なのだ。

 

ついでに…

気が向けば 「どないやねんヤドン」の歌も聴いてほしい。

 

疲れた心と体に……効き目はない。

 

 

 

 

| つれづれ | comments(0) | -
大根

最近 大根が手に入りやすくなってきた。

 

買い物先でも 一生懸命きれいな白い肌をこちらに向けて

お手頃感を私にまでも媚びてくる。(んなことはないな。)

 

そんな大根を ついつい連れて帰ってくると

そんな時に限って いろんなところから

大根が 足が生えたように 我が家へやってくる。

(大根の足って…考えただけでも 怖いよね。)

 

お陰様で ここ2週間で大根料理のレパートリーがずいぶんと増えた。
今の時代はネットで調べると いろんなレシピが出てくるので本当に助かるが

一番驚いたレシピが昨日放送されていた「キューピー3分クッキング」内の

『大根の豚肉巻きフライ』

 

1.5cm角×7僂寮犬梁膾をしゃぶしゃぶ用豚肉で巻いてフライにするという

いたって簡単だが、考えたこともないレシピだったので早速昨晩の夕食に。

 

マヨネーズとお醤油・ゴマとでドレッシングを作るという説明だったが

私はそこにポン酢も足してみた。

 

いやぁ〜 マジで美味しかった。

大根と豚肉のうま煮とかはあるけれど

フライって ねぇ…びっくりよ。

 

まぁ そんな大根との日々を楽しく過ごしている訳だが

 

こんな美味しい大根は やはり自分でも作らねば!

って 誰もが思うはず・・・・・は ないか。

 

思ってしまった私は火曜日に、ほったらかしの畑を耕し

大根の種を ちゃぁんと蒔いたぜ。( ̄ー ̄)ゞ フフのフッ

 

30本以上採れる予定数 蒔いたのだが

どうも季節が 随分と遅いようだと種の袋には記載されていた。

いろんなことへの取り掛かりが遅い性格がこんなところにも出てくる。

 

しかたがないな・・・と思いながらも

毎日のように畑の畝に眺めに行っては、

メイやサツキのように

『夢だけどぉ〜夢じゃなかったぁ〜』って叫ぶ気満々なのになぁと

心で呟きながら、まだ出ぬ芽を待ちわびている私がいる。

 

 

明日は最高気温8℃だって・・・。

 

 

 

 

 

| つれづれ | comments(0) | -
<< | 2/78PAGES | >>